「DICKIES」タグアーカイブ

アメリカ や日本で人気のチノパンツ比較

RED KAP(レッドキャップ)品番PT20 VS DICKES(ディッキーズ) 品番874
アメリカの作業着を代表する2大ブランドの代表作、DICKIES 874 とRED KAP PT 20 を比較研究してみます。

まずはじめにPT20と874、どちらもチノパンツです。
軍隊で使われていた作業着を起源とするチノクロスという厚手の綾織りのコットン生地を使ったパンツです。
使い勝手の良さから、本来の仕事着としての枠を飛び出しカジュアルからセミフォーマルまで思い思いのスタイルが楽しめる定番アイテムです。

結論を先に述べますとその作業着の中にドレスアップ要素
(注1)センタークリースを施しスラックス・トラウザーズの雰囲気 を取り込んだものがDICKIES 874、
その無骨なままチノパンと称す作業着として存在するのが RED KAP PT20、
といった違いがふたつのパンツの根本的な方向性の違いとみます。

両ブランドのイメージの打ち出し方もホームページから読み取る
かぎりサブカルチャーシーンを呼び物としたもの
かたや、北米各自動車メーカーのオフィシャルワークウェアである
ということを主張したものであったりと注視している点が違い、
そこからも基本的な観念をかいま見ることができます。
どちらも日常生活の中に標準としてあるカジュアルな作業着であることに
変わりはありません。

(注1)スラックス アメリカ英語の呼び方 トラウザーズ イギリス英語の呼び方、どちらもパンツの呼び方、trousersの方がドレッシーな意味をもつ。

ここからは好みのもんだになりますが実際に身に付け続けた中で気付いた点、
生地の違いによる風合の違いを並べてみます。選択時の参考になれば幸いです。

:RED KAPの方が柔らかくドレープ感がある (注1)
:RED KAPの方が柔らかく履き始めから馴染みは良い
:RED KAPの方が股上が気持ち深い為ゆったり感がある (注2)
:RED KAPの方がわたり幅が気持ち太い為ゆったり感がある (注3)
:RED KAPのベルトループは細く大半のベルトが使用できる
:DICKIESの方が硬くハリ感がある (注4)
:DICKIESの方が硬くおろしたては硬い
:DICKIESの方がセンタークリースにより上品な印象を与える (注5)
:DICKIESの方が1オンス生地が厚く暖かい (注6)
:DICKIESのベルトループは太くベルトによっては通らないものもある。
注1)ドレープとは自然に出来る布のたるみや襞(ひだ)をいう。
注2)股上とはまたの縫い目からウエストまでを計ります。
注3)わたりとは股の下約10cmあたりの太もも部分の生地幅をいう。
注4)ハリとはたるみや襞(ひだ)が出来にくくツルッとしている面の表現。
注5)センタークリースとは中央にアイロンで1本の折り目を付けることで、
   タテのラインが強調されドレスアップ効果があります。
注6)オンスとは生地自体の目付け
   細かく編めば重くなり、荒く編めば軽くなる
   粗いから通気性が良い、密度が濃い為丈夫とも捉えられる。

◆下記、各商品詳細です。

RED KAP(レッドキャップ)
品名:MEN’S DURA-KAP® INDUSTRIAL PANT
品番:PT20
生地:7.5 oz. Twill
組成:65% Polyester / 35% Cotton
カラー:7色展開
原産国:メキシコ
歴史: 1923〜
シーン:北米大手企業のオフィシャルウェア
ポケット数:4
フロントボタンタイプ
通常ヘム無し / ヘム代別途 ¥150
お好きなレングスが選べます。※それでもDICKES 874よりも安価でお届けできます。

DICKES(ディッキーズ)
品名:Original 874 Work Pants
品番:874
生地:8.5 oz. Twill
組成:65% Polyester / 35% Cotton
カラー:18色展開
原産国:メキシコ
歴史: 1922〜
シーン:ワーク/ スケートチームを保有しておりサブカルチャーシーンへの取り組みもみせる
ポケット数:4
フロントフッククロージャータイプ
通常ヘム有り
お好きなレングスが選べます。

以上、アメリカ や日本で人気のチノパンツ比較でした。

少しでも皆様の仕入れのお手伝いになりますように。
今後もどんどん新鮮な情報を上げていきますので是非ブックマークをお願い致します

それではご発注お待ちしております。

総合問い合わせのアドレス → sales@anytees.com

尚、こちらのサイトで登録をお済で無い方、初めてのお客様は
こちらにて 新規登録をいただけると 今後がスムーズです
↓ ↓ ↓
新規口座登録へ(無料)

◆取り扱いブランド一覧◆

何卒宜しくお願い申し上げます。

約30年アパレル&雑貨の輸入卸として沢山の商品を見てきた卸専門の私たちがボディ、販売目線で徹底解剖比較するシリーズ過去の解剖シリーズはこちら

※anytees.comとはアメリカを中心に各国のアパレル・雑貨をメーカー、ディストリビューターから輸入し、卸販売を行う会社です。■大変申し訳ございませんが、個人様への小売販売(上代販売等)やアイテムに関するお問い合わせは受け付けておりません、ご了承ください。掲載されている情報に関しては可能な限り努力をしていますが必ずしも正確ではない場合がございます。記載の内容の情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては責任を負いかねますのでご了承ください。