Long Sleeve Pocket Tee…

台風のシーズンも終わり、

暦も9月を迎えるとなるといよいよ夏が終わってしまう寂しさがありますよね。

鈴虫が鳴き始め夜風もどことなく涼しくなり、

いよいよ秋もすぐ目の前。

 

夏と秋の間のこの季節、なかなか何を着ていいのかわからなくなりますよね(笑)

そんな季節に大活躍するのが『Long Sleeve Tee』。

特に今年はそんなロングTシャツの中でもポケットが付いた

ロングスリーブポケットTの人気がじわじわと出てきてます。

 

 

ということで、今回は人気の高いロングスリーブポケットTの中でも

特に人気の高い3型をご紹介します。

 

まずは、ブランクボディ界で不動の地位を確立している『GILDAN』の

Ultra Cotton 6.0oz L/S Pocket T-Shirts(#G241)のご紹介です。

Gildan LS tee

 

6ozの厚すぎず薄すぎないボディを使った安定のクオリティはもちろんのこと、

価格も安く、コストパフォーマンスがとても高いモデルです。

 

 

 

お次は、ブランクボディ界でGILDANと人気を二分するHanesの

6.1oz Tagless Comfortsoft L/S Pocket T-Shirts(#5596)をご紹介します。

Hanes LS tee

こちらの魅力は何といっても豊富なカラー展開。

Black,Whiteといった定番カラーから、

Light Blue,Deep Forestなど変化球気味なカラーも展開しております。

カラー展開の詳細はコチラからご覧ください。

※上記リンクからは商品発注は出来かねます。

発注は各担当までご連絡お願いします。

 

 

最後は熱狂的なファンも多いBAYSIDEの

POCKET LONG SLEEVE TEE(#8100)のご紹介です。

Bayside LS TEE

6.1ozの100%コットンを使用しているコチラですが

以前ブログでも紹介した通り、このブランドの一番の売りはやはり『MADE IN USA』なところ。

この響きだけで説得力が違いますよね(笑)

 

この他にもおススメのロングスリーブポケTがあれば引き続きこちらで紹介していきます。

今後もブログのチェックよろしくお願いします。