ASW-POPLIN CORPORATE JACKET

ジャケットと言えばナイロンのコーチかアノラックが全盛期ですが

ちょっと変わったモノをお探しの方も多いのではないでしょうか?

 

今回はMade In USAにこだわってジャケットを造り続けている

ASWのジャケットのご紹介です。

 

ASWーPOPLIN CORPORATE JACKET(#864)

 

 

 

 

 

 

創業時より変わらぬシルエットが逆に今っぽいです。

アームホールの太さ、リブの強さなど、◎です。

 

特徴は何といってもザラっとした独特の風合い。

サテンのジャケットと比べてみました。

左ーサテンジッパージャケット(#164)

右ーPOPLIN CORPORATE JACKET(#864)

比べると一目瞭然ですが

今回ご紹介するPOPLIN CORPORATE JACKET(#864)はよりマットな質感です。

ボディー色に対してボタン、リブ、首元は同色で統一されます。

 

肩はラグラン仕様。

全体的にはボテッとしたシルエットですが、これだけで肩回りはスッキリ見えます。

 

袖、裾ともにリブは強めなので、シルエットが良い意味で”ダサく”なっているところも◎です。

 

今回ご紹介する商品は裏地がキルティングのライナーの品番(#864)です。

ちなみにキルティングの表面はナイロン、

内側には5ozのポリエステルが仕込まれております。

 

厚すぎず、薄すぎないちょうど良い厚さで、

着方次第では秋~冬のどの時期にも対応可能です。

 

サンプルはございませんが、裏地が薄いフランネルタイプもございます。

(参考画像)

イメージ的には、一般的なコーチジャケットの裏地のあの感じです。

ちなみに素材はポリエステル100%です。

 

Made In USAのジャケットは探すと意外と見つかりませんよね。

”アメリカ臭さ”ががっつりと残ったジャケット、

ぜひショールームでお手に取ってご確認ください。

 

お待ちしております。