Cali Headwear- 6 PANEL Unstructured(#WT92)

 

気づけば今年も残すところ10日。

年々一年が早く感じるって子供のころに親に言われていた言葉、

アレ本当でしたね。笑

 

そんなアッという間の2016年ですが

今年一番のサプライズといえば、鹿島アントラーズのクラブW杯決勝進出でもなく、SMAP解散でもなく

 

ドナルド・トランプの大統領当選

だったんじゃないかと思うんですよね。

 

彼の決め台詞「Make America Great Again」はニュースでもよく聞きましたよね。

 

このキャップもだいぶパンチありました。

 

そんなトランプキャップのボディにも使用されていたのがCali Headwear

MADE IN USAの品番をボディに持ってくるあたりは

狙っているのか、偶然なのか。。笑

 

前置きが長くなりましたが、

今回はトランプキャップではなく、

最近徐々に流行り始めているかぶりが深めの6パネルキャップ(#WT92)をご紹介します。

 

 

 

Cali Headwear- 6 PANEL Unstructured (#WT92)

 

 

こちらのキャップの特徴は絶妙な高さのクラウン。

浅すぎず、深すぎず、日本人の頭に一番フィットする形かと。

Mid Crown(ミッドクラウン)というタイプで

ありそうで意外にちょうど良いのが見つからないんですよね。

 

クラウンがUnstructureタイプ(芯なし)なので、頭の形を選ばないのも特徴です。

 

 

ツバはフラットタイプ。

 

バッグはナイロンのストラップで、余った部分は収納可能です。

 

クラウンの内側にもブランドネームなどが入らないため、

加工もしやすいかと思います。

 

 

カラー展開は下記となります。

・Black(ブラック)

・Cardinal(カージナル)

・Navy(ネイビー)

・Tan(タン)

・Olive(オリーブ)

・White(ホワイト)

 

 

写真でも十分良さがわかるかと思いますが

ぜひ実際に手に取って、被ってみてください。

 

ショールームにもサンプルがございますので、お気軽にお越しください。

お待ちしております。